2004年12月17日

わがまま


食器洗いと洗濯に、なぜかうるさいわたし。

自分のものは、ひとに洗われたくないと思っているらしい。
洗濯物の始末も自分でしたいし、
洗った食器の始末も自分でしたい。


ちょっとしたタイミングで、
ひとに先を越されてしまうと、ものすごくがっかりする。
ああ、こうじゃないのにとか、
ああ、こうしなきゃいやなのに、と。

もちろん自分が早くやらなかったことが、いちばんの原因なのだが、
ものすごく腹が立つのである。

どうしてそうなのかと思ってみるが、
やっぱりそれは、わがままなのだと思う。

なんでも自分の思い通りにやりたいだけなのだ。

でも、別の言い方をすれば、
他人を信用していないともいえる。

思えば、
わたしが自分のものを自分で洗濯するようになったのは、
高校生のときだった。

母がなにげなくいったひとこと、
「○○ちゃんは、自分で洗濯してるんだって」

昔から「○○ちゃんは・・・」と、
えらいひとのことを言われるのは嫌だった。
(それなのに、結局ひとには(子供には)同じようなことをつい言っている)

その言葉を聞いた日から、
絶対ひとに洗濯してほしくなくなった。

もしかしたら、そのときの、意固地だけできているのだろうか?

我ながら、そんなことが多くて、なんだかやっかいなのである。

posted by かてりな at 22:46| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は人にしてもらうの大好き!
弟ファミリーが泊まりに来た時は洗濯は全部まとめて
義妹がしてくれたよ。ずぼらな性格は案外お得かも?
Posted by sugi at 2004年12月25日 19:51
たまにはしてもらいたい、気分のときもあります(笑)
義妹さんはいろいろしてくれて親切でよかったですね!逆に、全部してあげられる人にはなれない気がします、わたしは^^;
Posted by かてりな at 2004年12月26日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1324877

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。