2004年12月20日

配達のおじさん


午前中、やけに元気な声がして、佐川急便の配達の人がやってきた。

そのひとは、
いつも「日本通運」の荷物を運んでいたひとだった。

でも青縞の佐川のシャツだったし、
会社変えたのだろうか?

それとも年末忙しいから、
午前は佐川、午後は日通で働いてるのか?
っていうか、なんでも引き受けてる運送屋さんか?


どうでもいいんだけど、
その人は一言多いひとである。

いつもアマゾンの荷物は日通で来るのだが、
いちいちアマゾンからのお届けです〜とか、
あんまりアマゾンから荷物が届くから、
「きょうもですね〜〜」とか、
別のところからの荷物も書いてある「商品名」を言ってくれちゃったり、
時々ちょっとはプライバシーを侵害しないでくれないだろうか、と思うのである。

今回の荷物は、
発送元が奥ゆかしすぎて、
目を凝らして探さないとわからないくらい小さくしか書いてなかったので、
(それももしかすると問題かもしれないけど)
何も言われずに帰って行ったが。

でもわたしの佐川急便の配達のひとのイメージと、
そのひとはかなり違うのだが。
ま、いいか。どうでも。
うちのほうの佐川の配送は、いつもものすごく遅かったから、
どんな荷物も午前に届くことは稀だった。
午前の早い時間に届けてくれるのなら、
今後ともよろしくお願いしたい。
posted by かてりな at 14:42| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチはね、日通の下請けさんが来るんだけど、よく配達があるんで、道で会うとこっちから聞きます。
「今日、なにかありますかあー」とか。
「もうじきなんだけど、いなくても置いておいてくださいね」とか。
事務所が多い町なんで、けっこう近所で毎日会います。向こうは毎日聞かれるから、イヤにならないかな?
でも、お礼にこのまえミカンあげたし・・・

佐川はね、下請けのトラックに荷物を移動させるポイントが、ウチのとなりの公園脇なんです。
「あ、近くやーん、と思って歩いて持ってきました」
とかね。
Posted by noyuki at 2004年12月27日 21:57
noyukiさん、配達してるから、配達のひとにやさしいんじゃないでしょうか。なんて。
わたしはただの客なんで、タカビシャかもしれません。
というか、今朝、こないだ佐川着てたおじさんは、やっぱり日通の仕事してたし。
うちの方は、ヤマトの人のほうが、普通っぽくて好きなんですよねーなんとなく。
Posted by かてりな at 2004年12月29日 16:06
 そですねー、配達業者どおしって優しいですよ、それもあるかしれない。

 オートロックのマンションに入るときに、後ろが配達の人なら必ず入れてあげるし、おたがい。
 同じ部屋に同じ時間帯に行く業者っているんですよね。
「今日はいらっしゃいました?」
「いや、留守です」
 なんて声かけあうと、ピンポンする手間も省けてラクなんです。

 たぶん、わたしだけじゃなくて、意外とマンション出入りとかみんなそんな感じじゃないかな?
 よその人に冷たくされたことってないし・・・
Posted by noyuki at 2004年12月30日 21:36
配達業者どうしは、やはり思いやりがあるんですね。
いいですね〜〜。
年末は、業者のみなさん配達物が多くて大変そうでした。noyukiさんもお疲れ様です。
Posted by かてりな at 2005年01月04日 13:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。