2005年02月24日

ふたりめ

ふたりめは、ひとりめより力が抜ける。

それを知ってか知らずか、
本人も力があまり入ってない。

長女とほぼ同じ机を、同じところで買った。
長女の時は、着いたその日に、
夫がせっせと組み立て(安いので自分で組み立てる)
セッティングまでしていたのに、
今回は梱包さえ解こうとしない。
待遇が違いすぎ。

長女は机が来てから、とても嬉しくて、
勉強も早くしたいだとか、優等生みたいなことを言っていた。
だが、次女は、
机がいつまでたっても机にならないので、あきらめていて、
学校に入っても、勉強するのがいやだと言っている。

でもこれが3番目になると、
別の意味で力が入ったりするのだから、
やっぱりふたりめは、かわいそうなのである。
posted by かてりな at 13:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。