2005年04月26日

スコール

この地方じゃそう呼ばないかもしれないけど。
学校にお迎えに行った。
少し空が暗くなりかけていた。
みんなで大丈夫だよね?!早く帰れば間に合うよね?!
と、不安ながらも、誰ひとり傘を持たずに出発。

ひとり脱線しがちな子がいるので、
きのうから先生が順番でついていてくれている。
先生がついていても、やっぱりいつもとおんなじ。
でも、まあ毎年こんな子はいるので、
(というか、長女の時の班にもいたので)
多分どうにかなるとは思うのだが、
他のお母さんたちが心配している。

なんとか、みんなでそれぞれ別れる場所まで来て、
そこでぽつぽつと降ってきた。
ついてきた先生が帰れないので、
家に急いで帰って傘を持ってきたのだが、
持ってくるわずかの間に大降りになってしまった。
風もかなりあって、ものすごい降り方。
傘をさしていても、服はびしょぬれ。

急いでいたので、自分の娘がどこにいるのかわからなくなっていた。
が、先生と一緒に近くの軒下に待機していた。
先生に傘を渡したが、もう少し待てば小雨になるのでは?と思い、
しばらく待っていた。

しかし、雨は降り続け・・・
先に帰ったお母さんが、車で先生を迎えに来てくれた。
そのあと、娘と家に帰った。

そこで思い出したのは、
洗濯物を外に干していたこと。

中に入れてから行けばよかった。

なんとか回収して、脱水機にかけて、
干しなおし。

ああ、あと3分でも早く帰ってたらよかったのに。
ま、ちょっとだけだったから、よかったことにしようか。

posted by かてりな at 15:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。