2005年05月08日

PTA

今年は役員になってしまったので、
総会にも初めて出席。

こういうのは、筋書きが用意されていて、
承認も名ばかりで、
ほとんどの会員は委任状により欠席扱いで、
役員と名のつく人たちくらいしか出席しないものだと思っていた。

というように、だいたい想像通りだったが、
予想外の出来事もあった。

新しく会員になった(役員ではない)父兄が、
質問をしたのである。
会計の使途に納得が行かないと。
質問の内容は、概ね理解できたが、
PTAというものの存在意義からして、
現状とはかけ離れた意見をお持ちの方だったようである。

そうやって変えていくことも必要かもしれない。
でもPTAというものを知らないのだから、
もう少し様子を見てからにすればいいのに、と思う。
と、多分だれもが思ったに違いない。

そのほか、
バザーをやりたくない、と言う人が出てきた。
そのひとは、やりたくもないバザーの役員を引き受けたのか知らないが、
とにかく廃止したいという意見らしい。

それもいいかもしれないが、
うちの学校は、人数も少ないわけではないし、
続行でもいいじゃないか、と思う。

この先、まだこの小学校と、
9年くらい付き合う予定なので、
その間に何が起こるかわからないようだ。
posted by かてりな at 02:09| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PTA総会、わたしも3年にいっかいくらい出席します。
会計の項目のことでとか質問しました。図書振興費という名前で事務員さんに給料だして、それで細かい説明をしてくれなかったんで、なんか文句いいました。
あと、銀行の引き落とし日のあとに金額変更とかくるんで、それも文句いいました。引き落とし日はすぐに変わりましたが、図書振興費はそのままだったので翌年PTAの役員さんに直接言いました。
こういう会計関係のことは、ふつうはあまり見ないらしいです。でも言うと変わることもあるし、びみょーです。

わたしが来ない年は質問がいっこもなくてぱっと終わるらしいです。
「だけん、行かん方がラクやろもん〜」とか言って、今年も欠席します。
Posted by noyuki at 2005年05月08日 09:11
PTAの会計は、つっつくといろいろ出てきそうですね。
ちゃんと発言するnoyukiさんは偉いです。
引き落としの後の金額変更はおかしいですね。指摘したほうがいいです。
でもうちの場合、質問者の意見はそういう感じじゃなかったので、いまいちな雰囲気です。まあ、言いたいことわかるんですが。
ただひとつだけ、繰越金が多すぎるのに、会費を見直さないのか?という件には賛成かもしれません。
Posted by かてりな at 2005年05月09日 18:07
こんにちは!こちらには初めておじゃまします〜
かてりなさん、今年は役員さんご苦労様です。
ふだん文句言ってるくせにPTA総会ではだいたい誰も発言しないようですね。
noyukiさん、毎年出てください。言う人がいないと、これでいいやになっちゃいますもんね。
うちの小学校は今年、会費が値上がってしまいました(涙)。
そのわけは、うちのだんなが「今現在払っている皆さんに還元せねば」と張り切って使ったのと、すっかり準備ができていたバザーが前日の地震で中止になったからなのです。幸いその点をつっつく人はいなくてほっとしました。
やはり、バザーはやったほうがいいですね。こどもが楽しみにしてるし、やってるとけっこう楽しいです。

Posted by あーたん at 2005年05月12日 13:58
あーたんさん、いらっしゃいませ。
バザーが中止だったのは、ほんとに残念ですね。ちょうど地震と重なってしまったなんて・・・。
会費値上げはちょっと苦しい・・・このあたりむずかしいですね。予算あるんだから使わないと、とがんばれば値上げに繋がったり、節約節約!とやれば予算削減されちゃうし。
わたしは父兄向けの講座を企画開催する部署なのですが、ほんとにできるのか心配ですー。
Posted by かてりな at 2005年05月13日 09:32
父兄向け講座・・・ああ、こっちで言うと教養委員ってヤツですね。いっかいも出たことありません。スンマソン。
地元在住の作家さんに「リセット」のこととか話していただいては?
Posted by noyuki at 2005年05月14日 16:43
noyukiさん、そちらでは教養委員って名称なんですね。なるほど。
わたしも一回も出たことありません。でもなっちゃったもんで。
先月集まって、すぐに決めなくてはならなくて(今年の分全部)いざというときには、地元作家さんをと思ってましたが、
結構近所に「知るひとぞ知る」という人材がいらしたので、その方に決定の見込みです。
Posted by かてりな at 2005年05月15日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3500806

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。