2005年06月30日

Musical Baton

まわってきましたMusical Baton
noyukiさんからいただきました。

1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

PC本体だけで、1.15GBほど


2.今聞いている曲

今はきいてません。


3.最後に買ったCD

まだ来てないけど、注文したのは・・・韓国ドラマのサントラ。
何かはいえません。

4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

   思い入れということで・・・
   でもなぜか、ナツメロ??

   1.カントリーガール(谷山浩子)
     むかし、谷山浩子のオールナイトニッポンで、
     3番までしかなかったこの歌の4番が発表されたと記憶してます。
     そんな意味もあって、思い入れ。

   2.Take Me (カシオペア)
     カシオペアのファンでした。
     学校休んでライブ行ったこともあるくらいファンでした。
     池袋のヤマハに通う友人が、カシオペアの向谷さんのキーボード教室があるよ、
     と教えてくれたので、何もわからず申し込んでもらいました。
     で、行った訳ですが、さあ弾いて!と言われたって弾けませんってば!!
     ちょっと上級者向け教室でした(大汗)
     そのときこの旋律のむずかしさを改めて知ったというわけです。
     
   3.愛に走って(山口百恵)
     山口百恵の歌には、妙に危ない感じがあります。
     この歌、歌詞によれば、パジャマのままで彼のところに走ります。
     ありえません。
     一体どういうことでしょう。ほんとにもう。
     と、まだそこそこの年齢だったわたしでも、どきどきしました。

   4.ペッパー警部(ピンクレディ)
     そのころ、スター誕生は欠かさず見ていました。
     もちろんピンクレディのデビューも覚えています。
     どうしようもなく真っ白な、テニスのユニフォーム?というくらい、
     飾り気のない衣装でした。ミニスカです。
     それで、あの踊りです。衝撃でした。
     レコードだって買っちゃいました。
     芸能界に旋風巻き起こして当然です。 

   5.ロックンルージュ(松田聖子)
     多分、わたしがカラオケというもので初めて歌った曲です。
     その頃は、この曲を聴くと、雪の銀座を思い出したものです。
     理由はわすれましたが。       


5.バトンを渡す5人

     いないけど、
     あのひととあのひとにお願いしようと思います。
     お知らせに行くのでお待ちください。
posted by かてりな at 11:52| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
「ペッパー警部」は、わあたしもつい、手足が自然に動きます。
「渚のシンドバッド」とか、カラダが忘れてくれない。
Posted by のゆき at 2005年07月04日 20:52
のゆきさん、ペッパー警部とかシンドバッドとか、よく踊りましたよね〜〜。わたしもカラダが忘れてない気がしますが、たいした出来ではないので人前では踊れません^^
Posted by かてりな at 2005年07月05日 10:12
ををっ!確かにナツメロ。
松田聖子が新しく感じる。
なんかやっぱアレだね。同世代感覚。
Posted by ぐえん at 2005年07月06日 17:51
ぐえんさん、このなかでは、聖子ちゃんが一番新しいですね(笑)それでも20年前だという・・・^^;;
Posted by かてりな at 2005年07月06日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4737809

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。