2004年11月02日

11月1日のこと


幼稚園願書受付の日であるが、
近所の大学の文化祭企画のフリマ出店にも申し込んでしまっていた。

というわけで、
幼稚園行って、フリマもするという状況に。


義母と義父が荷物は全部運んでくれたので、
(そんなにたくさんはない)
子供の身支度をして、朝9時過ぎに幼稚園に向かう。

初めから行く時間を割り振られているので、
思ったよりも早く済んでしまった。
9時半の受付で10時過ぎにはすべて終了した。

帰ってきてからフリマ会場へ。
11時から始まるので、まだまだ余裕だった。

本当はフリマをやる気なんてなかったのだが、
義母がやりたいというので一緒にやることにした。
今回は義母の友人も一緒にやるといって来てくれていたので、
店番も楽だった。

といっても・・・・
天気は小雨がぱらつく様子で、
平日なのである。

・・・あまり人が来ない・・・

フリマで人が来ないのは致命傷じゃないだろうか。

たまたま知り合いが出店していたので、
様子を見に行った。
「ねえこれどう?」と勧めてくれたのを全部買ってしまった。
親しいというほど親しくないかもしれないのだが、
そのひとが結構好きなので、つい買ってしまったのだ。

でも人が来ないせいで、
どこの店も売れ残りが多かったようである。


スリランカの女性が来てくれたときはおもしろかった。
10円とか20円とかで売っていたので、
「安くて信じられない!」
「こんなに安くていいの?ごめんなさい」
と、たくさん謝られてしまった。
すごく日本語が上手なので(イントネーションまで完璧)
ちょっと聞いてみたら、日本に来て7年だという。
日本語学校にも行ってますという話だが、
ちゃんと日々努力しているのだな、と思えた。

外国語をかじっているわたしには、
そういう人が存在することじたいに、感動を覚えるのである。

そんな楽しい人も来てくれたが、
なんか怖い顔した(すみません)おばさまが数人いらした。
普通なのだが、とてもシャープな体つきでいらして、
アイメイクがきついので、怖くみえてしまったのだ。
でもちょっと話しかけた後、にこっと笑い顔になったので安心。
もしかしたら目が悪かったのかも。
(わたしも目が悪いので目つきが悪い)

そんなおばさま方に限って、なにか買ってくれるので嬉しかった。

というみなさまのおかげで、
商品は売れ残ったが、
総売上4200円の結果を得た。
義母と山分け。

しかし、
義母は合間にずいぶんまわって、いろいろ買っていた。
さすがフリマ好き。

「めざまし時計買ったのよね」と義母が戦利品から取り出していたら、
それだけで義父の逆鱗に触れる。
「めざまし時計なんてこんなにあるのに!」と義父は部屋から4つも持ってくる。

そんなことで怒らなくてもいいのに。。。

いいじゃないか・・・時計の1個や2個くらい。
置くとこあるんだし・・・


また来年もやりたいのだそうだ。
今度は土日がいいな、と。
土日も申し込んだのに当たらなかっただけなんだが。
競争率は激しいのである。
posted by かてりな at 04:11| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/941680

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。